ブログ

ペキニーズの脳炎(GME)で漢方薬治療している空ちゃん
2020/07/03
ブログ

昨日の整体(ストレートカイロプラクティック)にいらっしゃいました空ちゃん。
漢方薬治療と整体を始めてから、順調に発作を起こさず減薬できて、とても元気です。
今は4日に1回プレドニゾロンを1/4錠飲むだけですが、ステロイドを飲んでない日の方が元気だそうです。
ただ、リバウンドの心配もあるので、もう少し慎重に減薬して休薬するつもりです。

脳炎にかかる子は、体質に加え、頭部〜頚椎の歪みが強くて、それによって神経機能が阻害されている子がほとんどです。なので、漢方薬治療で免疫を体質改善に加えて、整体をするとまたステロイドの減薬がスムーズに進むことが多いです。

空ちゃんも今回2回目ですが、前回の整体の後は今まで見たことないくらい元気に飛び跳ね回っていたそうです(^^)
言葉を話さない動物たちは知らないうちに体の不調に苦しんでいるものです。だからその不調からの症状を対症療法で無理矢理隠すのではなく、不調をしっかり改善してあげることが大切です。

一覧に戻る