ブログ

活動性慢性肝炎で治療のロビンちゃん
2020/02/08
ブログ
活動性慢性肝炎で漢方薬治療しているロビンちゃん



















ロビンちゃんも肝数値の上昇で治療しています。
漢方薬治療前のエコー検査では、肝臓が縞状に写り明らかに肝炎の兆候があったので、シンプルに炎症の治療です。
炎症の漢方薬治療してからはすぐに数値は正常値まで下がりましたが、まだ炎症はくすぶっているのでしょう。ストレスがあったり、なにかきっかけがあるとすぐに数値が跳ね上がる傾向はあります。
ただ、それでも漢方薬で体質改善を継続していれば何事もなくすぐに数値は落ち着きます。


犬の活動性慢性肝炎で漢方薬治療しているロビンちゃん

一覧に戻る