ブログ

肺腫瘍(組織急性肉腫)の再発予防をしている空ちゃん【アンケート紹介】
2020/01/17
ブログ
空ちゃんは、肺腫瘍摘出後の再発予防で漢方薬を飲んでいます。
組織球性肉腫という強い癌だったので、再発が心配でしたが半年っ経った今でも再発はみられず、ほっとしているところです(^^)。

当院での癌の漢方薬治療は、免疫力を上げて癌と戦う力をつけることを目標とすることが多いですが、免疫の弱さに加え体質の悪化も癌の原因となるので、再発を予防するためには体質の改善も大切です。

空ちゃんは高齢ということもあり、お腹が弱かったり、冷えやアレルギー体質があったり、てんかんもありましたが、これらもケアして、てんかんのお薬は発作を防ぎながら少しずつ減薬しています。

てんかんのお薬コンセーブ(ゾニサミド)には神経や免疫細胞を含めた血液をも抑制する副作用があるので、末永く元気でいるためには、これもできれば減薬してあげたほうがいいです。

ゾニサミドの副作用


















一覧に戻る